PHM PDX by Predictronics

PHM PDX by Predictronics

故障予知特化型の分析フレームワーク「PDX」は大きく3つのアプリケーション(DAQ・Sandbox・Deploy)から構成され、データの収集・分析・可視化を可能とします。故障予知システムの開発から業務への展開を容易とし、将来的には、エッジコンピューティング、製品や制御システムへの組み込みも可能にします。
PDX Sandboxアプリケーションは、手順に沿って設定を行うことで高度な分析アルゴリズムをプログラミングすることなく実行することができます。

pdx sandbox

PDX Sandboxは、予測分析ソリューションの開発・展開を支援するプラットフォームです。
データ分析に余り慣れていないお客様に対しては、Predictronicsはトレーニングやチュートリアルを提供し、ソリューションの作成やカスタマイズが可能な様に支援しています。

主な特徴

  • ステップ・バイ・ステップでのアルゴリズムのパラメータ設定

  • 様々なプラットフォームに展開可能なソリューション

  • 事前にパラメータを設定した分析モジュール

  • 豊富な分析モジュール群

Industries(対象とする産業)

製造・生産

Predictronicsの予測ソリューションにより、生産ラインのボトルネックや突発的な故障、不必要な修繕や無駄を減らす事が可能となります。また同時に、製品品質の向上・最適なマシン性能・次期メンテナンス迄の時間延長、心配の無い設備稼働などの達成の支援をします。

交通・輸送

Predictronicsは、生産性・性能・エネルギー消費に影響を与える課題を、他の多くの重要な要因の中から、設計者・製造部門・エンドユーザが発見出来る様に支援します。ここから得られる知見により、保有車両の稼働・設計の改善・次期メンテナンス迄の時間延長・安全性向上の保証が可能となります。

エネルギー

Predictronicsは、エネルギー供給事業者に次の様な機能を提供します。実際の発電量と最適な発電量との比較、設備の健全性の保証、大きな点検や修理の準備等々。これにより、エネルギー供給事業者は、心配の無い設備稼働の達成だけではなく、エネルギー需要を確実に満たす事が可能となります。

産業機器

Predictronicsは、産業機器の稼働率の最適化、突然の故障予防、動作条件の信頼性への関連付け、次期メンテナンス迄の時間延長を支援し、予期しないイベントで損失した時間の削減を実現します。これにより、効率的なロジスティックプロセスを保証します。

Solution